FAQ
  • HOME »
  • FAQ
  • 奨学生採用後について

奨学生採用後について

別の大学に編入・転入しても奨学金の給付は受けられますか?

事前に事務局にご相談ください。異動届を提出していただき、給付継続の可否を再審査いたします。

同じ学校の別の学部や学科、専攻に転入しても奨学金の給付は受けられますか?

事前に事務局にご相談ください。異動届を提出していただき、給付継続の可否を再審査いたします。

奨学金を停止されることはありますか?

休学、停学、留年、退学などに加え、所定の提出物が期日までに提出されないとき、当財団が奨学金の支給に不適当と認める事由があったときは、給付を停止します。また、これまでに給付した奨学金の返還を求めることがあります。

交換留学時に他の団体による留学支援の給付型奨学金は受けられますか?

受けられます。当財団の奨学金は他の奨学金と併給可能ですが、他の団体が併給を認めているかご確認ください。

海外留学中も奨学金は給付されますか?

休学して海外留学をする場合は、奨学金の給付を停止します。また、これまでに給付した奨学金の返還を求めることがあります。日本で単位が認められる交換留学の場合には、継続して奨学金を給付します。

海外留学することになったときはどうすればよいですか?

異動の届出が必要です。事務局へご連絡ください。

留年しても奨学金は給付されますか?

留年したときは、奨学金の給付を停止します。また、これまでに給付した奨学金の返還を求めることがあります。

休学中や停学中も奨学金は給付されますか?

休学中や停学中は、奨学金の給付を停止します。また、これまでに給付した奨学金の返還を求めることがあります。

エイブル文化振興財団の奨学生に採用されたため、日本学生支援機構(JASSO)の貸与型奨学金を辞退したり、貸与金額を減らしたりすることはできますか?

日本学生支援機構(JASSO)の貸与型奨学金は、途中での辞退や月額の変更が可能となっています。詳細は日本学生支援機構(JASSO)へお問い合わせください。

奨学生が必ず行わなければならないことや参加義務のある行事はありますか?

年度末に所定のレポートと成績証明書を提出していただきます。採用時に届け出た事項に変更があった場合や、休学、停学、留年、退学などは、報告の義務があります。 また、場合によっては面談の実施や行事への参加を求めることもあります …

PAGETOP
Copyright © Able Foundation All Rights Reserved.